2015年01月22日

第2話 ゲームマーケット2014

------------------------------------------------------------
これはボーカーゲームズが
ゲームマーケット出展に至る経緯の
赤裸々な記録である
------------------------------------------------------------






ゲームマーケット当日






父「ついたぜ。ビッグサイト……!!」


子兄「でかい」


子弟「あれ!あそこにトライフォースがたくさんある!トライフォースが!!






父「行くぞ我が子たちよ。いざ戦地へ!!」


子ども「おー!!」




東京ビッグサイト。


ボードゲーマーによるボードゲーマーのための祭典。


ゲームマーケット。


そこはまさに 饗 宴



否!!!


狂 宴


であった!






そこに降り立つは中年1人とその妻。そして小学生が2人。





父「す、すごい。ゲームだらけだ」


子兄「はやく見たい!」


子弟「みんな本を顔に上げて入ってるよ!本!本!」







ゲーム。ゲーム。ゲーム。

右も左もゲームだ。





試遊をすれば

子兄「楽しい!これ買いたい!」

父「よーしよーし。買おう買おう」







スタンプラリーをすれば

子兄「ロストレガシーのカードになるんだってさ」

父「よっしゃ、帰ったら作るべ」







場内をめぐれば

子弟「これ!対戦して買ったらタダでくれるって!」

父「よし!行け!勝て!!!アッパーだアッパー!!」

子兄「負けた」

父「悔しいから買うぞ!!!










この世にはこんなにボードゲームがあったのか……

そしてそれを作る人たちも……












子兄「パパ……」



父「なんだ?」









子兄「俺もゲーム作って売りたい!!!」




posted by ボーカーゲームズ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。