2015年02月01日

第7話 申し込み締め切り日

------------------------------------------------------------
これはボーカーゲームズが
ゲームマーケット出展に至る経緯の
赤裸々な記録である
------------------------------------------------------------





子兄「俺にはゲームを作る才能が無いんだ……」




子兄は打ちひしがれていた。




ゲームを作ると言った




やる気はある





だが、それは易しい道ではなかった










そして時間は無情である









1月18日






ゲームマーケット申し込み締め切りは








もう明日だった










…………


……









父「申し込み……どうする?」




子兄「…………」


子弟「おれ、どっちでもいい」


父「うむ、子弟はわかった。わかった。子兄は?」




子兄「出たい」








父「ゲームはどうする?」






いつかと同じ質問をした。



子兄は「つくるよ」と答えた。



勇気を出して……







しかし、






今回返ってきた返答は







子兄「…………もうアイディアが無いよ……」










あきらめの言葉だった
















父「子兄よ……」






子兄「……?」







父「パパもゲームマーケット出たい!!」



子兄「!」








父「一緒に作っていこう!!」




子兄「わかった!」







こうしてこの親子は見切り発車を決意したのだった!!





posted by ボーカーゲームズ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。